エムファクトリーの社会貢献

エムファクトリーでは、積極的に慈善活動団体へ参加したり、売上の一部を寄付することで、社会貢献に協力していきます。

未来を担う子どもたちを守りたい

未来を担う子どもたちを守りたい

エムファクトリーでは、『未来のラリー・ペイジを日本から』を願って、もっと子どもたちにITに関して興味をもってもらい、世界標準となるサービスを自らが開発・提供するような人となるよう、教育にも力を入れていきたいと考えております。そのような中、未来ある子どもたちが、一部の無責任な大人から受けた虐待による死亡事例は年間50件を超え、実に1週間に1人の子どもが命を落としております。ニュースを聞くたび、とても胸が痛くなると同時に、「子ども達の笑顔を奪うことなく、悲劇を繰り返してはならない」と強く願い、私たちは、子どもたちをこのような惨状から守るために、子ども虐待防止の活動をされているオレンジリボン運動に売上の一部を寄付し、この運動のお役に立ちたいと考えています。